姫ッコ_桜

これはヒメコザクラです

      

高山に咲くピンクのハクサンコザクラと違いこれは白いサクラソウ

ハクサンコザクラ、ヒメコザクラ・・・ 

           私は何ということ無く、そう読んでおりましたが

      

  後ろから来た熟年女性グループが 

     「あらぁ〜 姫ッコ_桜 まだ咲いているぅ〜♪」

           と優しい声で話しながら 追い越していきました

      えっ?! 姫ッコ? 桜?

歌にある「ドジョッコ、フナッコ」の「ッ」を さらに1/5以上短く小さくした「ッ」が「ヒメ」と「コ」の間に入ります

そして「コ」の後に数分の1秒ほどの間があって「サクラ」と続きます

        「ザクラ」ではなく「サクラ」   透き通った「サクラ」

    何と優しい響きであることか 

           私はすっかりこの呼名が気に入ってしまいました

この女性グループは遠野方面からの登山者でした 下山後分かりました

  (柳田國男遠野物語の「遠野」です)

 岩手の言葉は響きもアクセントもとても優しく、私は大好きです

広告を非表示にする