読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

税務調査と銀行

会社の税務調査では

「社長個人の通帳を見せてほしい」と

いわれることがあります。

「個人口座に入金している売上がないか」を

確認するのが目的ですが、

やましいことがなくても

個人の通帳を見せるのは

抵抗があるものです。

しかしここで拒否しても

あまり意味はありません。

税務署は銀行に直接依頼して

過去の通帳履歴を取り寄せる権限が

あるからです。

口座のある銀行や支店が

税務署に知られているときは

おとなしく通帳を見せた方が

よいかもしれませんね。