0507 GW終わり

連休の最終日。

子供達の宿題も終わり、おのおの遊びに行くってんで、嫁さんもようやく落ち着いた様子。

で、嫁さんが「映画に行こう」と、数日前から言い出しました。

俺も50歳を越えて、どうやら映画館が夫婦で安くなるらしい。2人で2200円だって。

見に行ったのは、無限の住人。何でこの映画をチョイスしたのか、見た後で嫁さんに聞いてみると「木村君を応援するため」だって。なるほど。2時間、ひたすら人が切り殺されるのを見てました。

その後、二人でインド料理店でランチ。

帰宅後、電気屋さんに行って、エアコンを購入。

暑がりさん、寒がりさんに狙い撃ちしてくれると言うエアコンを見て店の人を捕まえて色々聞いてみたら、部屋の大きさから、9畳用よりもうひとつパワーの大きいのがいいのではないかと言う。今年の9畳用が15万円ほどだけど、去年のモデルのもうひとつパワーの強い奴が保管センターに置いてあって、4万円安いと言う。

実は、パスターで、GWは店の指定する機種だと5万ポイントがつくって言うのに引かれて買いに行ったんだけど、当然、そんな大きなポイントは付かないけど、4万円安いんだったらまぁいいよね、と決めました。これで、熱中症で死なずに済みそうです。

USJに遊びに行ってたチョビも帰ってきて、晩飯。

ねーちゃんと彼氏に食って貰いたいと福井から買って来てた焼き鯖が残ってたので、これをおかずに。福井の鯖、30〜50cmくらいある奴を串で刺しておいて、丸ごと焼くのです。焼き方が絶妙で、脂が落ちずにしっかり

チョビは、なんだか焼き鯖がおかずと言うとテンション低めだったんだけど、大根おろしと一緒に食べ始めると…「あ、あれ?美味しい」だって。そう、福井の焼き鯖、旨いんです。チョビ、ある程度食べてご馳走様して、食器を片付けて食卓に戻ってきました。まだ、残ったおかずを食ってる俺の横に座って…魚をほぐして自分の皿に持ってきて銅のおろし器でおろした大根おろしと醤油を混ぜてると、なんか横からチョコチョコつまみ食い(笑)。魚の頭とか鰭の周りとか、取るのが面倒くさいけど食うと旨い部分を狙ってました(笑) 俺も、そう言うところからほぐしたらチョビの目の前に置いてやると喜んで食ってる。嫁さんも「あれ、あんた、ご馳走様したんちゃうん?」とチョビに笑いながら言ってました。やっぱり、美味しいと食べるのよねぇ。

美味しい物と言えば。

引っ越してきてから、台所でトースターが使えなくなりました。

古いものだし、壊れたのかな、と嫁さんも諦めて、ガス台のグリルで朝のトーストを焼くようになりました。しかし上下両面焼き、火力が強くて大抵下側が焦げるので、難しかったのです。その後、何故かわからないけど、台所以外のコンセントなら使える事が判り、朝は台所から食卓にトースターを持ってきて焼くようになりました。でも、毎朝持ってくるのって面倒くさいし食卓は狭くなるし…

しかし、近年「ガスのグリルでトーストを焼くとオーブントースターで焼くより旨い」と話題になってるのも事実。ネットでも色々記事は出てくるし、何よりガスレンジのメーカーがオプションでグリルプレートなる物を売ってて、トースターにこれ、と一押しです。原理と言えば、グリルに金属のプレートを入れて余熱、食パンを入れたら下は最強、上は最弱の火加減にして2分ほどで焼き上がり、と言う物です。

つまり、下の直火が当たらないようにすれば良いんじゃん、と言う事でグリルの網にアルミホイルを敷いて焼く、と言う記事もありました。元々オーブントースター用に、餅やクッキー、から揚げの温め直しなどに使ってたアルミのお皿が我が家にはありましたので、これを使ってトーストを焼いてみると、なるほど簡単に綺麗なトーストが焼けました。

嫁さんに「オプションでプレートがあるんやって」と言うと「イランで、買わへんで、

そんな高いもん」と言われてしまいました。でも、金属の板で、アルミホイルでもいいけど耐久性が悪すぎなんで、もうちょっと良いのが安くであれば…100均であるんじゃね?と言う事で、色々探しまして…食パン、正方形として一辺が12cm〜15cm程度、と言うのをネットで調べておいて探しまして、100均の調理器具の所にあった、ステンレスの薄い皿、食器の水切りなんかにネットと組み合わせて使うような奴が、15cm×24.5cmでありましたのでゲット。早速使ってみたら、良い具合でした。

ねーちゃんの朝飯に、スキレットでハムエッグ+ウィンナーを作って、トーストはグリルで焼いて食べさせた所、美味しいと喜んで食ってくれました。これで嫁さん、毎朝トースター持ってウロウロしなくて済むかなぁ…

広告を非表示にする