読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不安に対処する方法

多くの人が不安を感じると言うと周りの人がそれは考えすぎだと言う。

しかしそれは間違い。

考えすぎではなく、考えが足りないんですよ。

何か不測の事態が起きるのを不安に思う人はその不測の事態が起きた場合どういう対処をするべきなのかという考えをしないんです。

不測の事態が起きて悲惨な状態に陥る自分を想像して恐れ戦いているだけです。

そこで思考停止してしまう。

考えが足りないでしょう?

なにかしら不測の事態が起きた時どういう対処をするべきか考えて備えることをすれば不安はかなり軽減されると思います。

安心してください。

あなたよりももっと破滅に近い人が大勢います。

不測の事態が起きることを全く想像できない人たちです。

すぐに想定外だぁ!と叫ぶ危機管理の概念が全く無い人たちです。

こういう人が大惨事を引き起こします。

巻き添えで大勢が死に、この危機管理が出来ない人間の地位が上であればあるほど惨事のスケールが大きくなり、酷い場合は人類が絶滅します。

そうなればもしかしたら対処の仕様が無いですね。

諦めましょう。

その時可能であればその大惨事の張本人がなるべく悲惨な死に方をするように力を貸してあげましょう。

何?死ぬのが怖い?

あははは!大丈夫です!

死なない人間は1人もいないしこの世には死ぬよりも酷い事が溢れるほど存在するのです。

あなたもあなたもあなたも所詮はいつか死にます。

早いか遅いか苦しむか苦しまないかの違いだけです。

安心してください。

…え?安心できない?(汗)困ったな(汗)

想定外だぁ!(汗)

■新生活は、「不安」と「期待」どちらが大きいですか?

(TOKYO FM + - 04月12日 12:10)