読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

関西学生野球 春季リーグ 第2節 第1日

関西学生野球春季リーグ第2節第1日は、ほっともっとフィールド神戸で1回戦2試合を行いました。

第1節では関大と近大が勝点を挙げました。調子が上り調子の近大は要注意だと思います。

▽1回戦(京大1勝)

関 学

  001 000 000|1

  201 000 00X|3

京 大

(学)山口−浅尾

(京)藤原・樋川−飛田

京大が3季ぶりの白星を挙げました。少ないチャンスを得点に結びつけ、継投で逃げ切りました。関学は4安打に封じられ、チャンスを潰す拙攻が響いて敗れました。

▽1回戦(近大1勝)

同 大

  010 120 000 |4

  010 000 013X|5

近 大

(同)福島−山岸

(近)小寺・伊波・村西・横山−川上

近大が逆転サヨナラで先勝しました。9回裏に3点を取っての大逆転でした。リーグ戦前にはダークホースは同大と思っていましたが、近大が優勝候補に躍り出そうな勢いです。

2日目の今日はグラウンドコンディション不良の為中止になりました。10日(月)に順延されました。