教育方針はそれぞれだけども

テレビは禁止まで食らってないけれど

漫画は禁止食らったしゲームもできなかったかなー

そんな時間があるならヴァイオリンの練習をしろとw

まあ漫画漬けでしたしねー^^;

あまりにも漫画ばっか読み描きしてて

何度か持ってる漫画捨てられかけましたけども

それでもこそこそとしぶとく続けてましたねw

ゲームは昔いとこがマリオをやっているのを見て

いいなー

とは思えども

ゲーム機を買うようなお金ありません

というので買ってもらえず遊べず

とりあえず今のゲーマーっぷりは

その頃の反動でしょうかw

でもこの記事の場合

子供を一流大学に進学させるために

ゲーム携帯テレビ禁止って・・・

まあ他所様の教育方針ですから他人がとやかく言うことではないですが

子供のためを思って言っているっていう親の気持ちはわかります

けども

果たしてそれが子供のためになるのかというのは

・・・ねぇw;

子供本人が一流大学に進学したいって希望してるのなら別ですけど

そうでないなら親のエゴになってしまいますよ

今日び一流大学に進学したところで将来安泰ってわけではないですからねー

確かにね

うちの甥っ子たちを見ていると

ゲーム禁止!って言いたくなる親の気持ちはわかりますけどもw

他のこと何もせずにずーーーーーーーっとゲームに没頭してますからw

でも多分ゲームのせいではないのですよね

それ以外のところに原因があるわけですよ

私なんて甥っ子とはいえ所詮他人ですから

「いっその事やらせておいたらそのうち飽きるよ」

とは言えるけれど親はそうはいかないのでしょうねw;

親の管理下に置いて育てるか

放任して育てるか

どちらが良いかは断定なんてできないですけど

放任して3人育てた家庭を見ていると

確かに一風変わった家庭にはなっているけれど

子供たちは皆自分で考えて自分で判断して行動して

自分で自分の進む道を模索して見つけてってやってますね

子供は親を見て育つっていうけれど

まさにそれですね

親がきちんとしたものを持っていれば

どんな風に育てても子供はきちんと育つ

ようですw

個人的には

やることをきちんとやっていればテレビは良いのじゃないかなと

携帯は自分で携帯代払えるようになってから

とは思っていたけれど

最近は子供用に制限のかけられる携帯が出てるからどうかなー

緊急用に便利ではあるしね

ただ携帯を持っている子供が全員携帯にのめり込んでるっていうのでない限り

携帯を持たすとのめり込むからダメというのは言えないかなと

コミュニケーションツールとして夢中になるなら

それは家庭でのコミュニケーションに不満があるからっていうのが大きいのではないかなーと思うし

ゲーム機として夢中になるなら

それこそ制限かけなければですねw

課金がすごいことになるw

ゲーマーとして思うことは

基本的にゲームは

子供のうちは親の管理下でじゃないとやらせないように

特にネットゲームは要注意ですね

自分だってゲーマーのくせにとか思われそうですが

ゲーマーだからこそ注意が必要なのがわかるわけで

単にゲームで遊ぶという以外に

ネットゲームは顔も見えないどんな人かもわからない他人とのコミュニケーションツールなのですよ

恐れる必要はないけれど警戒は必要です

ネットゲームで知り合って結婚した人が言うことではないかもしれないですがw

でもだからこそ言えると思うのですよね

ネットゲームで知り合ってリアルでお友達付き合いしてる人もいるから

(遠距離なのでお互い顔知らない人もいるけど^^;)

うまくいくならおそらくこれ以上ない良いコミュニケーションツールですけど

そうでないなら犯罪に巻き込まれかねないものとなりますから

その見極めや判断ができるようになるまでは

親の管理下でないと危ないっていうのがあるのですよね

なんだかだんだんそれていく・・・

要は

子供がやりたいと思ったことはやらせた方が良い

ということですね

ただし必要な教育はしないといけませんが

好奇心を塞いではダメかなと

いろんな体験をして

失敗と成功を繰り返しつつ成長していくわけで

経験がその子の将来の大きさになるのではないかなと

とは思います

■「テレビ携帯、ゲームは禁止」という教育方針に危惧の声 「かわいそう」「俺はそれで無気力人間になった」

(キャリコネ - 03月06日 19:41)